自分へのご褒美に

投稿日:2016年02月14日

最近まで仕事が立て込んでいて会社に缶詰めだったのですが、週が明けてようやく仕事地獄から解放されました。こんだけ頑張った自分に何かご褒美が欲しいなーと思い色々考えたのですが、最終的に辿り着いた答えは風俗でした。風俗って今まで使ったことないのですが、友人から「風俗はいいぞ!特にデリヘルはおすすめだな」とごり押しされ、興味を持ちました。さっそくインターネットでデリヘル店を調べてみることにしました。検索をかけてみるとかなり多くのお店がヒットして、どのお店にしようか悩みに悩みました。せっかくの自分へのご褒美なので、いわゆる高級店と呼ばれるお店を利用することに。高級店はパネマジの心配がなくて女の子の質がいいと聞いたことがあったので、さっそく電話をしてみました。電話口の男性スタッフの対応もいい感じです。好みの女の子を指名して、電話を切ります。女の子は20分くらいで到着するとのこと。これは待ちきれません。俺はそわそわと家中を歩き回っていました。すると、インターホンが鳴り響きました。来た……!!俺は急いで玄関のドアを開けます。そこに立っていたのは、まるで芸能人かモデルのように美しい女性でした。「こんばんは。今日はよろしくお願いしますね」と、ニコリと微笑む女性にくらり。こんな美人とプレイできるなんて、まさにご褒美だ……!!俺のテンションは一気に上がりました。さっそく女性をシャワーに誘ってお互いの身体を洗いっこ。女性の身体はツヤツヤで張りがあり、ボンッキュッボンの、まさに理想的な体型です。この身体に興奮しない男がいるのだろうか。俺は大興奮です。我慢しきれずにシャワールームでちょっとおっぱいを揉んだり、アソコをいじったりしちゃいました。シャワーから上がってベッドに移動してからの女性は淫乱そのもので、69の時なんかは潮を吹いてくれました。女性が潮を吹いてくれると、男としては「自分の手マンテクが凄かったのかな」って自信になりますよね。すごく満たされた時間になりました。